スクール・講座

【自然のめぐみ】は、CARA-CAROサテライト名古屋校です。

CARA-CAROの講座が名古屋の【自然のめぐみ】で受講出来ます。   CARA-CARO HPはこちら

 

~講座・スクール~

JAMHA認定資格

日常でハーブを役立てたい方に

ハーブ&ライフコーディネーター

   キッチンやベランダ・庭・リビング・バスルームなど日常の様々なシーンで役立つ56種類のハーブ・スパイスについて学び、生活を豊かにするライフスタイルを身に付けるための検定。

メディカルハーブコーディネーター

   生活の中で手に入りやすい15種類のハーブを題材に、メディカルハーブの安全性、有用性、使い方などハーブを楽しむために知っておきたい基礎知識を身に付ける検定。

専門性を養いたい方

・JAMHA認定ハーバルセラピストコース

   ハーバルセラピストは、科学的、体系的な知識に基づいて30種類のメディカルハーブと12種類の精油の有用性を深く理解し、季節や体調の変化に応じた健やかでホリスティックなライフスタイルを提案できる専門家です。

   メディカルハーブをご自身や家族の健康維持・増進に役立てることができ、ハーブショップ、ドラックストアやアロマセラピーサロンなどでメディカルハーブを活かしたホームケアとしてのライフスタイルをアドバイスすることが出来ます。

JAMHAシニアハーバルセラピスト認定講座

   シニアハーバルセラピストはハーバルセラピストで学んだ30種類のメディカルハーブの成分や作用、安全性や有用性をさらに深く学びます。

   ストレスや生活習慣から生じる、様々なケースに応じた「植物療法」の実践を目指す、メディカルハーブの専門家です。

 

・フィトテラピーはじめてクラス

   植物の色味香り成分=フィトケミカルを使って、心、からだ、お肌を整え、病気やトラブルを防ぐ植物療法。

   アロマテラピーやハーブに興味はあるけど、実はまだよくわからない・・・。という方に。

   毎日がもっとステキに、楽しくなる、そんなフィトテラピーの世界を体験頂ける1日講座です。

 

 

・フィトテラピーベーシックハーブ講座

   こちらのコースはフィトテラピー(植物療法)のうち、主にハーブについて学びます。

   楽しいハーバルライフに加えて、ハーブのメディカルな活用についての基礎をこれまでの経験や知識を整理しながら、楽しく学びます♪

   メディカルハーブ検定の内容に、フィトテラピーの実践に欠かせない調剤法や、成分の特徴、ハーバルサプリ・製剤について学び、

   実習を通して、暮らしの中で役立てる実践を行うために必要な基礎を学びます。

 

 

・緑の薬箱・ハーブ調剤講座

   ハーブの色味香りを用いるために、そこから成分を取り出したり、利用する箇所やTPOに適した形にすることを

   「調剤」と言います。この「調剤」には、成分の特徴、基剤の特徴、抽出法の特徴など、

   さまざまな要素を学ぶ必要があります。

 

・ハーバルメディスン認定教室講師トレーニング

    こちらの講座を受講していただくと、

    1回までの修了で、「フィトテラピーはじめてクラス」講師認定

    1-6回までの修了で、「フィトテラピーベーシックハーブ」講師認定

    1-10回すべての修了で、「緑の薬箱 ハーブ調剤講座」「ハーバルメディスン講座(単発講座5種)」講師認定

 

   講師経験がある方、すでになんらかのお教室をされている方は、認定教室申請していただきますと、

   ご自身で上記講座を開講していただけます。

  ※注意 講師経験がない方は、「フィトテラピーはじめてクラストレーニング」を受講後、10名に実地することで、認定教室への格上げ制度があります。

 

・ベーシックアロマ  講師養成講座

    講師経験、アロマテラピー有資格者のための、講師養成講座です。

   この講座を受講されると「フィトテラピーはじめてクラス」「ベーシックアロマ」認定教室の開催が可能です。

 

・アロマテラピーアドバンス 講座

    植物の物性やアロマテラピー」の基礎を学んだ方を対象に、より精油について、その働きや成分についてより深く掘り下げ、

   不調の予防や健康に役立てるために、精油が働く体の機能や構造についても学びます。

   これまで、解剖生理学を学ばれた方も、より詳しい生化学や分子生物的な視点で、健康や不調、疾病を見る目を養い、

   クライアントへのコンサルテーションや精油の選択、アドバイスに役立てられる内容です。

 

・スキンケアとコスメトロジー講座

    最新の皮膚化学、特に、美容皮膚化学と正しいスキンケア理論とコスメトロジー(化粧品学)を

   ハーブ・アロマ・手作りコスメを楽しむ方、指導される方に学んでほしい講座です。

 

・錬金術・ドイツの自然療

   ヒルデガルトの自然療法、クナイプ療法、ホメオパシーと、さまざまな自然療法を生み出し発展させた国ドイツ。

   ドイツの自然観、人間観をベースとした、自然療法やその考え方などを学ぶコースです。

    ・錬金術と占星術

    ・ペーターゲルマン先生に学んで  

    ・ホメオパシー講座

    ・ドイツの自然療法観 ヒルデガルトの自然学

 

・フランスサイエティフィックアロマテラピー講座

   アロマテラピー、精油の研究が植物学、成分分子、生理学や薬物動態のレベルで進んでいるフランス。

   臨床、分析でけでなく、原料植物についても学びを深めることが大切です。

   ピエール・フランコムのEIAの講座をベースにしたプログラム(フランス アロマ授業ノート)と

   フィトテラピースクールCARA-CAROの共同オリジナルプログラムです。

 

 

・メディカルハーブティアドバイザー講座

    コーヒーや紅茶、日本茶に美味しい淹れ方があるように、ハーブティにもその素材を活かした美味しい飲み方があります。

   また、ハーブティにはいろいろな成分や薬効がありますが、それを最大限に引き出す飲み方や用量など、あまり知られていない部分もあります。

   この講座では、手軽に日々の生活に取り入れて頂けるハーブティの楽しく美味しい飲み方やアレンジに、健康維持や病気の予防に役立つ

   メディカルな飲み方と学べます。

   また、ハーブティを美容や健康に役立てたい方のために、カウンセリングをおこない、安全で適切なハーブティのアドバイスをおこなうための

   知識や実践を身につけれます。

 

・メディカルハーブティ講師養成講

    主にハーブティについてより深く学べる専門講座です。ハーブそのものについて学ぶのはもちろんですが、

   抽出方法の違いによる成分の違い、ハーブティが体内でどのように働くかを学びます。

   本場である、ドイツやイタリヤの古典的なブレンドや、現代のスタンダードなブレンドを、

   日本人の味覚や体質に合わせてアレンジするブレンドレッスンも満載です。

   また、「講師養成講座」ですので、・講師としてどのような点に注意すべきか?・どんな質問が多く、どのように答えるのか?

   ・レシピのアレンジはどこまで可能か?安全か?・体調の不安や疾病などを持つ方への注意

   ・手軽に取り入れられるティの安全性や効果的な用法用量

   など講師として知っておきたいことをディスカッションし、生徒様により良いレッスンが出来るようにしていきたい講座です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  

自然のめぐみ

 特別講座

長島司先生を講師とした講座を開催します。

【内容】すべて単発講座となります。

・~AAC-AAICレポートとジャムウ~

・~和の香り~

・発酵の香り(Part1)

・発酵の香り(Part2)

・トリートメントオイルのための精油ブレンド学

・~動物の香り・樹脂の香り~

 

   詳しくはこちら

 

~レッスン~

 

・美肌レッスン

    「今使っている化粧品、私に合ってるのかな?」「お化粧品の使い方、いまいちよくわからない。」

    「季節ごとに肌が違うってどうなふうに?」

    など、『今さら人に聞けない』を解説しながら、ご自分のお顔に化粧品の正しい使い方を行っていただきます。

・メイクレッスン

     「いつもメイクは適当。これでいいの?」「眉の描き方、いまいちよくわからない。」

    「ファンデーション、お肌に合ってるのかな?」など、メイクに関するお悩みを解消しながら、基本のメイクの仕方を

    レッスンしていきます。

 

~スクール~

 

《自然療法観メイン》

 

・セラピストの観察眼

     身体の不調の根本的な原因を取りのぞくためには、 症状の原因を単体的に絞るのではなく、

    身体全体の諸器官の関連性や心との関わりを総合的・複合的に捉える必要があります。

    ・健康の基盤になるものは何か?・アロパシー、ホメオパシー・サイコパシー・オステオパシー・ナチュロパシーに何ができるのか?

    歩く、寝る、座るの姿勢からセラピストは何を観るのか?など、セラピストとしてクライアントさまに向き合う観察力を

    養っていく講座です。

・解剖生理学 Ⅰ

    本来あるべき人間の身体の仕組みを確認しながら、毎日の生活習慣で生じてしまった身体のひずみについて学び、

    実際に触っていきながら、どうすれば身体がひずんでしまわないか?を考えながら学んでいく講座です。

 

・解剖生理学アドバンスコース(準備中です)